離婚・夫婦関係

 たとえば、妻が夫と離婚して子供の養育費を請求したい場合、夫が離婚の条件として提示してきた養育費や慰謝料の額に納得できず、双方の話し合いのみでは解決できないことが往々にしてあります。

 このような場合、一刻も早く弁護士に相談してください。双方の直接のやりとりでは感情論に走ってしまい、時間ばかりが過ぎて話し合いがつかないことになります。

【費用の目安】
 夫と調停離婚し、200万円の慰謝料を獲得できた場合
  着手金 300,000円(税別)
  報酬金 400,000円(税別)

※請求金額の大小や事案の難易度により、上記金額は変動することがあります。